« 次の試作は2A3シングル | トップページ | 2A3 と 300BのP特性は、兄弟というより双子 »

2A3シングルで8W!!

2A3 を 骨までしゃぶってみる の巻き。

おもいっきり、欲張って 2A3でA2級動作を狙ってみた。

カソードフォロワ、カソードチョークドライブで、A2級 約8W!

2a3c 

1W出力で歪み率0.3%、もう少し 低歪みにできないかな・・

A1級 グリッドスイング0Vまでで、ちょうど4Wの出力だから、

そこから8Wまでは、A2級動作で 余力ということになる。

SV811-10などは、A2級動作部分が大半だから SV811-3

や、2A3の方が、A1級動作範囲が広く 音質は好ましいと思う。 

シミュレータでは、2A3のグリッドドライブ電流が20mAも流れ込ん

でいる。少し 過剰かなあ~

300Bを350VのB電圧で動作させるのと、そん色ない出力

と、低歪み。 D.Fは2.8と まあまあいい線。

ワイドレンジだし、これは決定版かも。シャーシ加工開始!

5極菅、ビーム菅なら ハイパードライブ、3極菅なら カソード

フォロワ・カソードチョークドライブがベストと 行き着いた感。

|

« 次の試作は2A3シングル | トップページ | 2A3 と 300BのP特性は、兄弟というより双子 »

真空管アンプ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2A3シングルで8W!!:

« 次の試作は2A3シングル | トップページ | 2A3 と 300BのP特性は、兄弟というより双子 »