« 空き店舗 賃貸契約 締結! | トップページ | ハードディストーションの要因は 初段の限界 »

昔昔の 古巣の不祥事

1984年まで在籍していた、小糸工業で 不祥事が・・

品質情報の改ざん、市場に不良の可能性ありの航空機用

シート15万台とある。

かつて、品質管理では 最高の取り組みと思っていたが

長年の制度疲労の結果か・・

社長はじめ 品質部門の取締役は、同期入社の かつての

お友達なので、複雑な心境である。

会社更生法適用などと ならなきゃいいが、可能性あり。

監督官庁から、業務改善勧告など 信じられない思い。

監査役は、当時の研究開発室長で学校の12年先輩でもある

Yさんだった!  まだ、今も 現役とは思わなかった。

大変だろうなあ~、役員は 連帯責任で退任も出るだろうし

|

« 空き店舗 賃貸契約 締結! | トップページ | ハードディストーションの要因は 初段の限界 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昔昔の 古巣の不祥事:

« 空き店舗 賃貸契約 締結! | トップページ | ハードディストーションの要因は 初段の限界 »