« MOSFETを飛ばした! | トップページ | ONKYO Septer1001 入荷 »

予想どおり JALの破綻

予想通り、JALの会社更生法の申請が なされた。

自主再建は無理、破たん処理後 別の経営陣が引き継いで

再生を図るとあるが、前途多難だろうと思う。

まず、八岐大蛇になっている労働組合を一本化できるか?

すでに、一部組合から リストラで不利益の扱いうんぬんという

言葉が流れている。

自らの職場は、自ら守るという原則を守らず、国家支援で何もせず

とも、権利主張だけ では やはり将来はないと思う。

持ち場立場で、再建に全力を果たしている姿を 顧客が見れば

おのずと、道は開けるとおもうが どうだろうか?

存続しない場合、隙間を埋める航空会社は 日本にないと思う。

ANAにそれを求めたら、共倒れは必至だろう。

できるだけ、お供でマイルを使って、協力しようかな・・

あまり、協力にはならないかもしれないが、しないよりはまし。

|

« MOSFETを飛ばした! | トップページ | ONKYO Septer1001 入荷 »

飛行機のこと」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 予想どおり JALの破綻:

« MOSFETを飛ばした! | トップページ | ONKYO Septer1001 入荷 »