« オーディオマニアの神経逆撫Ⅲ | トップページ | ハムノイズ音が・・ »

JALとANAリアルタイム報告Ⅱ

JALとANA その後

9日 朝のANA便 羽田行き240便

F空港は、7番ゲート
お土産を JALショップのBlueSkyで買ってANA機へ
乗り込む。BlueSkyは 金額に関係なくJALカード提示
で10%割り引き。
ANAは1,000円以上買わないと、割引にならない。
これは、JALの勝ちだ!。

機内では、寝ていて さしたる干渉もなく定時運行で快適。
着陸は定刻10分前だったがゲートまでが遠く、結局定時。
JALだと、着陸してゲートからモノレールまで10分ですむ。

朝一便は、かなり空席が目立ち サービスも充実だった。
あめを所望したら また袋一杯くれた。

国際線もANAにしようかなと思ったら、UPグレード条件は
JALと同一ということで、いつかの比較は誤っていることが
判明した。
格安航空券は、なんと両社とも UPグレードできないのだ!

夕方のJAL便 F空港行き 1731便

Jクラスに空きがあり、時間もかかるのでタダのUPグレード
券で、搭乗。
今年1年のみ利用有効のダイヤモンドラウンジ、快適だが
インターネットデスクが少ない上にサクララウンジで使える
インターネットがセキュリティーの設定が違うのか NG。

乗り込むと、名前呼び着きのサービスで ちょっと気恥ずか
しい。が 年配の乗務員が中心で 過不足ないサービス。
変にお高く留まった感じはなく 好感できた。

鼻が乾くので、お絞りを鼻に当てていたら 交換用を持参
してくれた。
帰りもJALでANAのアメをなめるのは気が引けたので、アメを
所望したら、こちらは袋に5個詰めてくれた。マニュアルがある
のだろうな・・5個詰めろという

到着からバス停まで遠くて、目の前でバスが出て行った。
いつもながら、腹が立つ・・。

JAL・ANAと関係なく、バスなどはどうにかならないのか・・
幹線の飛行機到着に合わせるとか・・工夫できたらいいのに。

|

« オーディオマニアの神経逆撫Ⅲ | トップページ | ハムノイズ音が・・ »

飛行機のこと」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JALとANAリアルタイム報告Ⅱ:

« オーディオマニアの神経逆撫Ⅲ | トップページ | ハムノイズ音が・・ »