« JAL 客離れのワケ1 | トップページ | JAL 客離れのワケ2 »

アトピーで失明!! その後

アトピーで失明!! その後

左目の手術から4日目、ベッドサイドのソファ!で
食事が許されたらしい。
今回は、右の視力がある程度は確保できているので
だいぶ 楽なようである。

一昨日から眼圧が上がり、気分悪いとのたまってい
たが、今度は下がりすぎて 投薬中止とのこと。

レンズ追加のサイボーグ工事は、何時かまだ未定の
ようだが、白内障でも日帰り手術ができる昨今、そ
う心配しないでいいのかも・・

それより、黄点に及ぶ剥離で視力回復と 再剥離が
ないかどうかが 今後のポイントかと思う。

アトピーで、失明のしくみは 良く分かっていない
らしいが、目が痒くて 無意識に寝ている時 目の
上を叩いたりする場合があるとのこと。

やはり、アトピーは万病のもとで 風邪と同じく油
断すると とんでもない事態になる。

硝子体を除去、レンズは人工物ということで、15~
6歳から バリラックス眼鏡が必要になってしまった。
完全失明を回避できただけでも 医師には感謝の言葉
もないが、本人の将来を考えると 気の毒である。

もともと慢性腎炎で運動は制限だったが、今度は完全
禁止とのこと。
目への衝撃はダメ、頭へのショックもしばらく要注意。
普通の生活ができるのは いつのことだろうか・・
慢性腎炎になってから8年、もうしばらくは腎臓も持つ
だろうが、その後は 移植が必須。
まあ、なんとかなるさ・・しなきゃね。
幸い、家業は学校法人で 仕事はどうにかなるだろし。

 

|

« JAL 客離れのワケ1 | トップページ | JAL 客離れのワケ2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アトピーで失明!! その後:

« JAL 客離れのワケ1 | トップページ | JAL 客離れのワケ2 »